BSP社会保険労務士法人SOCIAL INSURANCE

【労務管理】

「ヒト」に関することはなんでもお任せください。
長年、社労士業務を行っていますと、各業種、企業によってさまざまな「ヒト」に関する問題に直面いたします。社会保険労務士の仕事は問題が発生した後ではなく、問題を未然に防ぐのが使命です。そのためには、日々の労務管理がとても重要となります。コンプライアンスの重要性がますます高まる中、労働関連法制の法改正も盛んであり、専門家でなければ、なかなか情報更新が難しい時代です。情報が氾濫する中で、現実に経営を揺さぶるような「ヒト」にまつわる事件が次々に飛び込んでまいります。
弊社は、企業の健全な労務管理をサポートし、どんなところからも付け込まれない強靭な経営に寄与してきました。ぜひ、御社の「参謀」「番頭」というような存在になれれば幸いです。
東京都の制度をご活用いただければ無料でお伺いいたします。
東京都専門家派遣事業

【諸手続き】

一昔前とは違い、今では社会保険・労働保険の手続きは電子申請により、事務所に居ながらにして行うことができます。最先端のシステムを整えておりますので、企業様の大切な従業員データをしっかり管理し、最初に委任状を頂ければ、その後は書類に押印依頼をすることなく、システムからスピーディーに電子申請ができます。公文書もメールでお渡しし、場合によっては離職票等を個人に直接郵送するサービスも行っております。また、システムは給与計算と連動しているため、社会保険の等級や雇用保険の加入なども間違えることなく反映されます。給与明細をパソコン上で見てもらうことも可能です。徹底した管理とスピード、省力化はぜひ専門家にお任せください。

【助成金】

弊社の経営理念は上述のとおり、正しい労務管理のもと、労働者に活き活きと働いてもらい、「ヒト」の部分における生産性の向上から、各企業の健全な成長に寄与することです。とはいっても、なかなか労働法を100%守っている企業が少ないのも実情です。そのためにはどうしても「カネ」が必要となるからです。そこで弊社の経営理念の後段に「助成金の最大活用」があります。ご存知のように、厚労省管轄の助成金は、企業が負担する雇用保険料から成り立っており、企業が労務管理を正しくし、労働者の働きやすい環境づくりを行った際に国から支給されるものです。弊社は、採用や研修、その他労務管理上、各企業が必要とすべき内容に沿った助成金をご提案し、その負担を極力減らすことに成功してきました。助成金を最大活用しながら、法にのっとった健全な労務管理や企業発展を遂げられるよう、最大のサポートをお約束いたします。

助成金診断はこちらから→助成金診断

 

TOP